東証一部の売買状況8月1日から直近9月8日までの  

株式指数グラフにして見ました。  

f:id:tetayuu:20140909135225g:plain

ずっと下がっていましたがこのところ上がり基調のようです。

 しかし、部門別で見ると「買い」は全部海外投資家です。。

株価好きの安倍首相はさぞや喜んでいるでしょうが、アベノミクスとは何の関係もありません。

株価即景気浮揚と喧伝するマスコミももっと調査報道してほしいものです。

海外投資家といってもほとんどはファンドだと思いますが・・・。

国内投資家は部門別のグラフにあるように、法人・個人・証券会社とも揃って売りです。

f:id:tetayuu:20140909111216g:plain

海外投資家のウエイトがいかに大きいかが分かります。

まるで外国市場のようです。

多分GPIF(年金積立金管理運用)の株式投入あたりを期待しての買いではないのでしょうか?

ご馳走をたっぷり食べたら彼らはすぐ逃げてしまいます。

どこまでサービスすれば、気がすむのでしょょうか?。

この内閣が長く続くほど国民は不幸です。

1日も早くこの内閣を終えさせなければなりません。