日銀の暦年のバランスシートをグラフにして見ました。

国債発行はとどまるところがしれません。誰の借金か? 勿論政府です。

日銀の立替払のようなものです。直近8月末まで出してみました。

安倍政権になって特に顕著です。

スカイブルーのところが国債発行残です。GDPが停滞ぎみなのに、借金だけの膨張です。こんな事何時までも続くはずがありません。

f:id:tetayuu:20140907111505g:plain

日銀もそのまま通貨増発は出来ません。 

物の生産が滞っているのに増発すれば、ハイパーインフレです。

日銀は分かってますから、これを当座の預金口座に何とか留めていますが、そろそろ限界ではないでしょうか。

f:id:tetayuu:20140907111419g:plain

アベノミクスは国民の所得をカットしてますから、需要は増えません。

じりじりと円安・インフレが進むでしょう。

最後のつけは国民が払うことになります。消費税増税福祉切捨て・・。この内閣は財源を探して、国民の懐からこのツケを払おうとしています。

一方大企業には法人税減税をはじめありとあらゆる援助で、未だにトリクルダウンで景気が良くなると信じています。

外遊で大企業の海外進出を後押ししているのが時の政権です。

亡国政権、続けば続くほど国民の不幸です。